東南アジアは日本人向けの旅行先だと言っても過言ではありません

東南アジアは治安が悪い、不衛生だと思っている人!先入観で頭でっかちになっていませんか! 一度は行っておかないともったいない場所です

東南アジアすべてにおいて治安が悪いわけではありません。どの国でも治安の悪い地域はあるのと一緒で、東南アジアの治安のいいところへ行けばいいわけなので心配は不要ですよ。

東南アジアのいいところは何といっても自然たっぷりのリゾートでしょう。自然たっぷりといっても、リゾート地に建つホテルは近代的で快適そのものなので、日常を忘れてリラックスできるのは間違いありませんよ。

東南アジアでのリラックスといえば、忘れてはいけないのが、マッサージ・スパ・エステでしょう。アロマテラピーの本場で受けるエステは至福のひとときですよ。疲れている人には頭皮・足裏マッサージがおすすめです。もちろん全身マッサージで癒されるのもいいですよ。

旅行の楽しみといえばグルメですよね。本場の東南アジア料理は日本人の口に比較的に合うので、美味しくいただけるはずです。スパイシーなものや香草を多く使った料理が中心ですが、苦手な人はマイルドな味にしたり、香草抜きで作ってくれるので安心してください。特におすすめは、麺・ご飯・鶏料理です。

そして忘れてはいけないのが、ショッピングです。東南アジアは日本に比べて物価が安いので、ショッピングは本当にお得です。ショッピングをメインにしたいのであれば、クアラルンプール・バンコクがおすすめですよ。南国でありながら、冬物のコートやブーツなど品ぞろえも豊富で満足できること間違いないでしょう。

どうせショッピングで行くならバーゲン時期を狙いましょうクアラルンプールやバンコクでも大々的に行われるセールがあります!

クアラルンプールは7~8月と12月、バンコクは6~8月!

クアラルンプールの7~8月はメガセール、12月はセービングセール、バンコクの6~8月はアメージング・タイランド・グランドセールが開催されます。この時ばかりは特大のスーツケース持参で行くべしですよ。

免税店の値段は全国共通ではありません。東南アジアの免税店はやっぱり安いですよ。特に空港併設の免税店はねらい目です。 クアラルンプール空港の免税店が最安値です!

クアラルンプールに遊びに行くのなら問題ありませんが、マレーシアの他の地域へ行くのであれば、飛行機をクアラルンプール経由にすることをおすすめします。直行便ではなく、乗り継ぎで行くということですね。 時間はかかりますが乗り継ぐことで飛行機代が安くなります

直行便は直接行けるので便利ですが、便数が少ないためやはり人気があります。そのため航空運賃も高めとなっています。乗り継ぎ便にすると時間はかかりますが、運賃は比較的安く済むので、節約したい人にとってはおすすめですよ。

クアラルンプールで乗り継ぐと、その間に免税店でショッピング(※金欠だけど、ショッピングがしたい!そんな方は一時的にお金を借りましょう。こちらのサイト→消費者金融一覧←ではお薦めな消費者金融のみをご紹介しています。宜しければ、ご参考までに。)ができるという特典がついてきます。広大な空港でショッピングができるので、待ち時間がたくさんあるほうが嬉しかったりしますよね。飛行機代もお得な上に、免税店で買い物もできるなんてこんないいことはないですよね。

乗り継ぎの空港で液体ものを買うときは要注意です。化粧水・乳液・美容液・クレンジングなどスキンケア製品は液体と判断されます。安いしお得だからとついたくさん購入しがちですが、1製品100ml以内のものに限定してください。それ以上の容量のものは没収されてしまいます。… Read More


日本の航空会社と同じだと考えてはいけません。完全に信頼するのではなく、自分の身は自分で守るように、自分の物も自分で守ってください。預けた荷物はどんな人がどういう風に扱っているかはわからないので、盗られたくなければ鍵のついた場所に入れておくのが鉄則ですよ。… Read More


はじめて東南アジアを旅すると決めたはいいけど、どこに行こうか迷った人必見ですよ。目的別におすすめをいくつかピックアップしてみました。まずはこの中から選んで東南アジアへの一歩を踏み出してみてください。一度行ったらやみつきになるのは間違いないでしょう。… Read More


現地では同じ物でもお店によって値段が違います。まずは値段をチェックして、買うお店が決まったら値引き交渉をはじめましょう。ついている値段はふっかけられているので、そのまま買ってはいけません。図々しいくらいの勢いで攻めて、交渉は粘ったもの勝ちだと心得てください。… Read More